東海支部評議員の申請資格

申請資格

支部評議員の申請については、下記の必須条件を満たした上で、さらに学会評議員の推薦が必要となります。支部評議員推薦書は、日本消化器病学会ホームページよりダウンロードして必要事項を記載の上、下記提出期限内に支部事務局宛に提出してください。なお、支部評議員の選考にあたっては、提出された支部評議員推薦書と添付書類を基に支部幹事会と評議員会において審議されます。

必須条件

  1. 会員歴   7年以上の日本消化器病学会会員であること。
  2. 専門医(又は指導医)の資格を有するもの。
  3. 総会、大会、支部例会のシンポジウム・パネルディスカッション・ワークショップ・これに準ずる講演の演者(共同演者も含む)の経験を有するもの。ただし一般演題は含まない。あるいは、総会、大会、支部例会の司会・座長の経験を有するもの。※1
  4. 論文掲載:過去5年以内に消化器病に関連する学会機関紙の論文掲載があること(共著でも認める)。※2
  5. 学会評議員以上の推薦(一推薦人につき一名)があること。
  6. 消化器病における広い見識と経験があること。
  7. 他に、幹事会または支部長が特に必要と認めた者を加えることができる。

※1 シンポジウム、パネルディスカッション、ワークショップ等のタイトル、発表者名、演題名、学会名および年月日のわかるプログラム等のコピーを添付すること。あるいは 司会・座長の場合は担当したセッション等のタイトル、司会・座長名、学会名および年月日のわかるプログラム等のコピーを添付すること。

※2 記載した主要論文の表紙(著者名、論文名、発表誌名)のコピーを各1部添付すること。

注意事項

  1. 評議員は指導的立場にある医師であること。
  2. 手書き不可。(但し推薦人のサインは直筆であること)
  3. 様式1〜3はページを付け足さず、それぞれ1ページずつとする。
  4. 大学院生は認められない。

提出期間

毎年7月1日〜9月末日<必着>

提出先

〒466-8550
愛知県名古屋市昭和区鶴舞町65 名古屋大学大学院医学系研究科消化器内科学
日本消化器病学会東海支部 事務局
Tel:052-744-2171 fax:052-744-2173

支部評議員推薦書ダウンロード

評議員推薦書については、本部の会員専用ページによりダウンロードしてください。
下記URLよりアクセスしてください。

https://www.jsge.jp/NSWKAILOGIN/NSWKAILOGIN01.asp
ページトップ